無料で使えるユーザー分析「Juicer(ジューサー)」とは?

※この記事はJuicer運営ログリー株式会社様の承諾を受けて作成しております。

自社サイトの集客にお困りの方は沢山いらっしゃると思います。

なぜお困りなのでしょうか。

それは、最終目標である、

  1. お問い合わせ
  2. 資料請求
  3. 購入

などの件数が少ないからです。

莫大に費用をかけて広告宣伝して集客したからといって、必ず費用をかけた分だけ売り上げが上がるとは限りません。

逆に経費がかかり過ぎて利益を圧迫する可能性もあります。

集客数を上げることも大事ですが、サイトに訪れたお客さまが最終目標までたどり着く人数も重要です。

それをCV率(コンバージョン率)といいます。

この記事はこんな方におススメです。

  • 起業されている方又は今後起業しようと思っている方
  • マーケティング担当者又はマーケティングを学びたい方
  • インターネットビジネスで集客にお困りの方

【記事の信頼性】

みょうじん先生

アイン代表「みょうじん」です。
独創的なサードドア集客で特に占い師・セラピスト・コーチから支持を頂いてます。
現場で得られた知見を活かして、みなさんに役立てる集客ブログを書いています。

CV(コンバージョン)率が重要な理由

サインしているところの写真|アインの集客の悩み解決マーケティングブログ

無尽蔵に広告費の予算が組めればよいのですが、ほとんどの会社はそうではありませよね。

そして効率化を求められます。

少ない予算で効率よく売り上げを上げる方法を考えます。

例えば、1ヶ月に30万円の広告費でサイトに6,000人のお客さまが訪れるとします。

そこから2%のCV率で120人のお客さまが購入したとするとCV1人あたりの広告費が2,500円です。

これを200人のお客さまに購入してもらいたいと思ったとします。

広告費は1人の集客に300000÷6000=50で50円です。

CV率が2%なら80人増やすためには4,000人必要です。

4000×50=200,000

20万円増やして広告宣伝費が500,000円になります。

しかし、広告費を安易に増やすという考え方ではなくて、

「サイトを改善してCV率を上げる」

という考えに変えてみてはいかがでしょうか。

CV率2%から1.4%増やせれば204人になります。

みょうじん先生

広告宣伝費用、お客さまの訪問数もそのままで、購入してくれるユーザーを増やした方が費用もかからず効率的です。

Juicer(ジューサー)とは?|集客の悩み解決ツール!

Juicer(ジューサー)の公式サイト画像|アインの集客の悩み解決マーケティングブログ
JuicerはCV率を上げるとても便利な無料ツールです

では、CV率を上げるためにはどうすればよいでしょうか。

結論から申し上げますとあなたのホームページを分析して改善していくことです。

そうするためには、プログラミングの知識も必要になるだろうし、結局業者に依頼したら費用も結構かかって同じだと思われるかも知れません。

そこで、オススメするのがJuicerです。

Juicierは、AIとビッグデータを使用してサイトの分析と改善を行ってくれる無料ツールです。

お客さまがどのような人で、自社に何を求めているのか、どうしたらCVできるのかなど分析して、

  • A/Bテスト
  • NPS
  • サイトの自動最適化

などプログラミングを行うことなく簡単に実施可能です。

Juicer(ジューサー)をおすすめする7つの理由

1.基本プランなら永年無料

サイト分析と改善の基本機能は全て無料。

利用期間やデータ量による制限もありません。

みょうじん先生

これだけでも十分すぎるくらい凄いです!

2.実績多数

  • 30000以上の導入サイト数
  • 250万件以上のネットリサーチデータ
  • 成果UP率163%

など実績も多数。

3.ワンタグ設計で簡単に導入できる

1行のタグをサイトに埋め込むだけで利用可能。

みょうじん先生

プログラミングの知識はもちろん不要です!

4.Google Analyticsと連携可能

過去データをインポートすることができます。

5.複数サイトで使用可能

1つのアカウントで複数のサイトを登録できます。

ドメイン数などの利用制限がありません。

6.プログラミングの知識不要

サイトのすべての改善アクションは、あなたのPCから行うことができます。

難しいソースコードの知識は一切必要ありません。

7.お知らせメール機能

サイトの変化状況を毎週1通のメールにまとめて送信してくれます。

忙しい時でも便利です。

Juicer(ジューサー)の機能紹介

1.ユーザー分析

ペルソナを自動で作成してくれます。

ペルソナとはターゲットよりも深く細かいお客さま像のことです(⇒ペルソナとは?)。

マーケティング施策には欠かせません。

Juicierでは、250万件以上のデータを活用して、

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 居住地
  • 家族構成

などの他に趣味嗜好・価値観なども分析してサイトの代表的なお客さま像を導きだします。

お客さまの情緒面を理解することで、効果的なコミュニケーションを行うことができます。

さらにサイトの訪問前や離脱後、購入後の行動の推測にも役立ちます。

また、BtoBの場合はサイトにどこの企業からどの位アクセスされているかをアクセス元から判定してくれます。

あなたのビジネスにかなり役立つことは間違いありません。

あわせて読みたい

2.ニーズ分析

訪れてくれているお客さまのニーズを分析できます。

あなたの知りたいキーワードを登録すると、キーワードと一緒に検索している言葉や話題キーワードと一緒にSNSでつぶやいている言葉や話題を分析します。

そして関連性の高いキーワードが自動で抽出されます。

関連性の高いキーワードから、掲示板やSNSを参考にすることによって、隠れているニーズを掘りおこすことも可能になります。

3.アクセスログ分析

ページごとのPVやセッション直帰率などのアクセス解析ができます。

また別に、動線分析が可能でお客さまが辿った行動パターンの中で最も多い主要動線を導き出します。

また、コンテンツ分析として自然検索SNSからの新規ユーザー獲得、コンバージョンの貢献などを自動でスコアリングしてくれるのでページごとの評価が一目瞭然で分かります。

4.サイト改善機能(A/Bテスト)

A/Bテストとはインターネットマーケティングの手法で、AとBの2パターンのお客さまの反応を確認して、より効果的な方を選択していきます。

Juicierでは、サイト内の表示のパーツを複数のパターンから一番成果が出るパターンを導き出していきます。

これによって、CV率を上げていくことが可能になります。

通常A/Bテストは、細かい分析を必要として手間がかかりますが、Juicierではわずか1分間ほどで開始可能。

しかも、ソースコード(プログラミング)の知識は不要です。

5.サイト改善機能(表示コンテンツ最適化)

お客さまの状態に合わせたバナー表示をすることができます。

初めて訪問されたお客さま用もう少しでCVしそうなお客さま用などきめ細やかなWeb接客が可能になります。

ポップアップバナーの長所は、既存のサイトを変更せずさらに邪魔をすることなく導線を強化することによってCV率を上げることが可能なことです。

あわせて読みたい

6.NPS(ネット・プロモーター・スコア)も無料で導入できる

NPSとは、お客さまがあなたのサイトをどう思っているか数値化する大切な指標です。

最近では、多くの企業や店舗で導入されています。

「あなたはこの〇〇を親しい友人や家族にどの程度お勧めしたいですか?0~10点で点数を付けてください。」

こんな質問やアンケートを目にしたことがあるでしょう。

これがNPSです。

満足度が高いお客さまは友人・知人にあなたの商品、サービスをおすすめしてくれます。

この機能を無料で使えるサービスはなかなかありません。

ぜひ、導入しましょう。

あわせて読みたい

まとめ

みょうじん先生

無料で導入も簡単なのでJuicierは絶対に入れておきましょう!

Juicierは、無料でサイトの分析と改善ができます。

CV率をUPさせることによって、効率的に成果をだすことが可能になります。

広告費を上げることから発想を転換してみることも重要です。

Juicierは、大手を含む沢山の企業が活用しており、成果UP率が163%あります。

集客に悩んでいるのなら導入することをオススメします。

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)