荒屋 明神

Akinobu Araya

一般社団法人アイン代表理事/集客コンサルタント/発達障害評論家/ネットビジネス評論家/作家

荒屋 明神とは?

茨城理容美容専門学校卒業。髪を切ることに興味を持ち、美容師としてキャリアをスタート。
3年半後に美容室の店舗経営者に。経営を学ぶため、複合商業施設副支配人、また超有名百貨店に転職し、ブランドマネージャーを歴任。
その後、活動をビジネスや医療の方向へ転換し、年商13億円の医療系財団法人医局秘書に。
「ADHDが活躍できる社会」を創るべく、2018年クラウドファンディングサイトREADYFORにて法人設立資金調達。
2019年1月一般社団法人アイン設立。
心理学、医学、宗教学など文献から組み合わせた独自の交渉術を駆使し、従来の日本の働き方では生きづらさを感じる人達へWebライティングやホームページ制作を教えている。
自身は、企業のビジネスアドバイザーや集客コンサルタント、作家として活動中。
多業種の経験から、世間の常識にとらわれない集客アイデアの提案【サードドア集客】を得意とする。

Profile Picture

宮嶋 直輝

Naoki Miyajima

一般社団法人アイン 専務理事/エバンジェリスト

宮嶋 直輝とは?

東京都出身・明治大学在学中。大学2年時に人生の転機となる中度のうつ病を発症し、”プロカフェラー”として人に会う活動を開始。約6ヶ月で150人以上とカフェ雑談を行い、多くの人々に交流を通じてきっかけを与える。その後、起業・経営に携わりたい思いが強まり、合同会社なおきちを設立し、代表になる。同時期に、パラレルキャリア支援団体の一般社団法人UP事業部UPFD代表就任。また、荒屋明神との出会いをきっかけに、一般社団法人アインの専務理事に就任。現在はエバンジェリスト、Webディレクターとして、アインを支えている。

Profile Picture

お問い合わせはこちらから

現在返信には最大1週間程度お時間いただくこともあります。

予めご了承ください。