Instagram集客を実践しよう!売上・集客を倍増するコツは?

SNSのInstagram(インスタグラム)で

集客をしたいけど、

どのように利用すれば効果的な集客が

できるのかと悩む方も多いかと思います。

今回の記事では、

SNSのInstagram(インスタグラム)で

集客を行う時のコツについてまとめました。

この記事はこんな方にオススメです

  • Instagram(インスタグラム)で集客をしたい方
  • Instagram(インスタグラム)を用いて売上・集客を効果的に行いたい方
  • Instagram(インスタグラム)を用いた集客のコツを知りたい方

ユーザー名や名前を工夫しよう

検索されやすいユーザー名や

名前をつけることが、

集客アップにつながるコツです。

Instagram(インスタグラム)の

ユーザー名は英数字の組み合わせで作るもので、

名前は日本語や様々な言語を

組み合わせて作ることができます。

ユーザーが検索を行ったワードが、

ユーザー名か名前のどちらかに含まれていれば、

検索結果に表示されます。

ですので、

多くの人が検索を行うであろうワードを、

ユーザー名や名前に取り入れましょう。

例えば、

美容院、カフェ、ランチ、インテリアなど

広く使われているワードで、

自社アカウントのカテゴリーに合ったワードを用います。

そのワードに、

自社名やアピールしたいものを

付け加えることがコツです。

自社を、

ユーザーに印象づけることができます。

プロフィールを工夫しよう

Instagram(インスタグラム)の

プロフィール欄は、

上限文字数が150文字と定められています。

150文字で、

ユーザーにいかに興味を持ってもらえるかが

集客アップへのコツです。

見やすいプロフィール欄にしましょう。

Instagram(インスタグラム)では、

投稿文にWebページへのリンクを貼ることができません。

プロフィール欄には

一つだけリンクを貼ることができますので、

ユーザーを自社ホームページへ

誘導したい場合は必ず入力しましょう。

集客アップにつながるコツです。

お店の地図情報や電話番号、

メールアドレスなどの登録もでき、

ユーザーが直接連絡できるようになっています。

Instagram(インスタグラム)には

ぐるなびと連携しているという、

他のSNSとは異なった特徴があります。

ユーザーが直接ぐるなびのページへ飛び、

予約できるという便利な機能ですので、

ぜひ利用しましょう。

いいねやコメントなどをした際にも表示される、

プロフィール写真も重要です。

アピールしたいものの雰囲気が伝わる、

画質が優れた写真を用いましょう。

ハッシュタグを工夫しよう

SNS利用者の中には、

Instagram(インスタグラム)の

ハッシュタグ検索を使って、

購買をする人も増えています。

ですので、

ハッシュタグを工夫することも

集客アップのコツです。

例えば、美容院やカフェといった、

よく使われる大きなくくりのワードを用いると、

投稿数が多すぎて埋もれてしまいます。

そこで、美容院+地名といった、

投稿数が絞られるハッシュタグをつけると、

投稿を長時間タイムラインに

とどめることができ、目につきやすくなります。

できて間もない店名や

社名をハッシュタグに使うと、

検索するユーザーが少ないので注意が必要です。

検索されやすいワード+投稿数が限定されるワードを、

ハッシュタグに用いることがコツです。

自社がある程度認知されている場合は、

オリジナルのハッシュタグを用いることも効果的です。

店名や社名、地名、

アピールしたいものなどを組み合わせて作ります。

お客さまやユーザーに、

作ったハッシュタグをつけて

投稿をしてもらえるように、

特典つきでお願いをすることも効果的です。

拡散力がアップし、

集客アップにつながります。

投稿写真を工夫しよう

数あるSNSの中で

Instagram(インスタグラム)は、

なんといっても写真がカギになるSNSです。

見る人に、いいな、○○したい!

という気持ちを起こさせる写真を投稿することが、

集客アップのコツです。


  • 美容院であれば、
    モデルのビフォーアフターの写真を投稿し、
    こういう風に変わりたいという気持ちにさせる。
  • 飲食店であれば、
    食べてみたいと思わせる画質に
    こだわった写真や、インスタ映えする

    盛り付けにこだわった写真、
    お客さまが写真を撮影したくなる
    スポットを作り、紹介するなどの工夫。
  • 商品であれば、
    インスタ映えするように撮影する、
    その商品の便利な使い方を紹介。

といった、

ユーザーに○○したいという気持ちを

起こさせる写真を投稿することが、コツです。

投稿文も、

ユーザーをひき付けられるように工夫します。

ユーザーが、学べる、面白い、共感できると

感じる投稿を目指しましょう。

例えば美容院なら、

○○のような髪のお悩みは、

○○なヘアスタイルにすると解決できます!

といった投稿にすると、

ユーザーの興味をひくことができます。

集客の導線を作ろう

SNSのInstagram(インスタグラム)で

集客を行うために、

集客の導線を作ることも集客アップのコツです。

様々な場所で、

Instagram(インスタグラム)のアカウントへ

誘導するアピールをします。


  • ダイレクトメッセージ
  • ホームページ
  • ブログ
  • 店頭のポスター、ポップ
  • パンフレット、チラシ
  • 名刺、ショップカード
  • 他のSNS
    (TwitterやFacebook、LINE公式アカウントなど)

といった場所に、

アクセスURLやネームタグ、QRコードを掲載し、

集客につなげましょう。

フォローしてくれた人へ割引や、

サービスなどの特典をプレゼントといった、

キャンペーンを行うことも効果的です。

Instagram(インスタグラム)で投稿を行う時は、

プロフィールへのリンク(@+アカウント名)を

挿入しておきましょう。

プロフィール欄には販売サイトのURLや、

初回特典などを記載しておくと、

お客さまの購買意欲を起こさせることにつながります。

Instagram(インスタグラム)を効果的に利用して集客、売上アップを目指そう

SNSのInstagram(インスタグラム)を

効果的に利用するためには、

上記のコツを用いること、

集客の導線を工夫することが大切です。

SNSのInstagram(インスタグラム)で

効果的な集客を行い、

売上アップを目指しましょう!

役に立ったと思ったらclick!

投稿者プロフィール

アイン 集客マーケティング
アイン 集客マーケティングアイン集客マーケティング
集客マーケティングに関する記事を執筆

▼無料集客相談はコチラ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)