Twitter集客を実践しよう!売上・集客を倍増するコツは?

Twitter(ツイッター)は、

10代・20代を中心とした

国内4,500万人以上が利用している人気のSNSで、

多くのユーザーにアプローチでき

売上や集客アップにも有効利用できます。

またTwitter(ツイッター)は、

リツイート機能によって

自分の知り合い以外にも投稿が拡散されるため、

費用対効果の高い宣伝広告ができ集客に向いているSNSです。

ただ、なんとなくつぶやいていて

売上や集客がアップする訳でもなく、

下手をすると炎上して逆にダウンしてしまうこともあります。

そこでコツを紹介していきますので、

上手に活用して売上や集客をアップしていきましょう。

この記事は下記の方におススメです

  • SNSを利用して集客アップをしたい方又はSNS運用担当者
  • マーケティング担当者又はマーケティングを学びたい方
  • Twitter(ツイッター)の運用に興味のある方

SNSで集客のコツ~Twitter(ツイッター)での集客のコツ①投稿の仕方~

ハッシュタグ(#)を活用しよう

ハッシュタグは、

何のために使用するのかと言うと

多くのお客さまに投稿を見てもらうためです。

フォロワー以外の人が検索で

入ってきて見てもらえる可能性があります。

また、同じハッシュタグを使用している人から

親近感を持って読んでくれるようになり、

フォロワーになってくれる可能性も高まります。

ハッシュタグを使用すると、

2倍以上つながる率が上がると言われています。

ただし、一つのツイートに対して

沢山のハッシュタグを使用するのはやめましょう。

ハッシュタグは、1~2個が最適です。

Twitter(ツイッター)の場合は

5個も入れてしまうと迷惑行為やスパムと判断されたり、

フォロワーを外されたりするなどして、

アカウントがロックされることもあります。

リツイートされる投稿をする

Twitter(ツイッター)は、

拡散力があるのが最大の特徴ですので、

リツイートされる投稿を心掛けましょう。

ただ商品やサービスを告知したり

宣伝したりしているだけでは、リツイートされません。

お客さまにとって

有益な情報でないと拡散していきません。

それは割引やクーポンなどもそうですが、

共感性のある話題や

ストーリー性のある話題などもリツイートされます。

動画やキレイな写真の投稿をする

文章だけの投稿よりも

文章+写真の方が目に留まりやすく、

さらにキレイな写真の方がリツイートされやすいです。

さらに、差別化を図るためには動画が有効です。

動画は静止画に比べて圧倒的に情報量が多く、

興味を示してくれるユーザーも増えます。

競合他社が多い場合にも注目してもらえる手段の一つです。

ターゲットのことを考えて投稿する

ターゲットになっているユーザーに合わせて投稿します。

会社員やOLをターゲットにしているなら、

通勤や帰宅時間又はお昼休み時間に

合わせて簡単に読める内容の投稿をします。

また、商品やサービスの内容に合わせて、

時間帯だけではなくて曜日や日にちも考えます。

金曜日だったり土日だったり、

月末だったりと閲覧数が上がる時があります。

例えば、ビジネスに関連した商品は平日が、

食事やファッション関係は週末の方が

興味を持ってくれるユーザー数が増えて閲覧数が上がります。

合わせて読みたい

投稿は継続させる

Twitter(ツイッター)は、

常に新しい情報が投稿されていくので

ある程度のペースで投稿しないと、

すぐに古い情報となり場合によっては

競合他社へ関心を奪われてしまうこともあります。

毎日とは言いませんが、

短い文でも週に何日か投稿した方が

既存のお客さまの維持と新規のお客さまの確保につながります。

また、フォローしている人数の多いお客さまは、

タイムラインが流れるのが早くなりますので、

同じ内容の投稿をすることによって、

多くの人の目に留まる可能性が高まります。

ただし、

同じ内容の投稿を何度も繰り返していると、

フォローを外されたり、アカウントをロックされたり

することもあるので、注意が必要です。

SNSで集客のコツ~Twitter(ツイッター)での集客のコツ②導線を作る~

ブログやホームページに誘導する

Twitter(ツイッター)と

ブログは相性が良く相乗効果で集客することができます。

Twitter(ツイッター)に来たお客さまがブログへ、

また逆のブログへ来たお客さまが

Twitter(ツイッター)を見ることになることもあります。

Twitter(ツイッター)だけでは弱かった集客が、

ブログと組み合わせることによって

大幅に集客が上がる場合があります。

また、ブログのアクセス数が少なくても

Twitter(ツイッター)から流入して引き上げることも可能です。

二つのメディアを上手に組み合わせていくことにより、

確実に集客力はアップします。

Twitter(ツイッター)の投稿で

「もっと見たいな・もっと読みたいな」

と思わせてブログに来てもらうのがコツです。

また、キレイな写真を

Instagram(インスタグラム)と共有したり、

LINE(ライン)公式アカウントやメルマガなどと

組み合わせたりしていくと、さらに集客力が上がります。

合わせて読みたい

飲食店などの店舗への集客

とにかく、

キレイに食べ物の写真を付けて

投稿していくのがおススメです。

簡単な情報でも構わないので毎日つぶやきましょう。

一気に集客を増やしても

実店舗で対応する時に大変なことになります。

少しずつファンを増やしていく方が

長期的に売上や集客に貢献します。

セールやイベント情報

セールやイベントなどの情報は、

様々な企業が行っています。

ある程度の注目度があれば

拡散していくので

広告費をあまりかけずに集客することができます。

お客さまの気持ちを考えた

イベントやキャンペーンの投稿だと、

かなり拡散されていき、新規のお客さまも

集まりやすくなりますので活用していきましょう。

早速Twitter(ツイッター)で集客を実践してみよう!

Twitter(ツイッター)は、

集客をアップするのに役立つSNSです。

積極的に活用していきましょう。

Twitter(ツイッター)でフォロワー数が

増えてくれば売上や集客も必ずアップしていきます。

実践していってコツをつかんで慣れていければ、

後は簡単に集客に役立っていきます。

集客に悩んでるのなら

早くTwitter(ツイッター)で集客していきましょう。

素人占い師の売上げを1か月で200倍にした方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)