スキルシェアが起業初心者におすすめの理由とは?

厚生労働省は、「働き方改革実行計画」を踏まえ、副業・兼業の普及促進を図っています。

国の流れも受けて、大企業が副業を続々と解禁しているのは、終身雇用制の崩壊と雇用の流動化を意味しています。

また、副業をすることによって得られるスキルが自社にとっても好循環につながるとの意味もあります。

スキルがあって稼げるのは、起業初心者の人にとっても会社員の人にとっても今後の生活基盤を支えるための安心感につながります。

また、お金を稼ぐこと以外にもスキルを提供することで人の役に立てたと実感したり、普段出会えない人との交流によって本業にも良い影響が出たりなど精神的な充足感にもつながります。

今回は、そんな様々なスキルシェアを紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめです

  • 起業初心者の方または起業しようと思っている方
  • 副業に興味のある方または副業をしている方
  • スキルシェアに関心のある方

記事の信頼性

みょうじん先生

アインの集客マーケティングブログへようこそ!
占い師、ヒーラー、コーチ、コンサルタントといった方々のオンライン集客を改善する内容を無料でお届けしています。

スキルシェアとは?

スキルイメージ写真|アインの集客マーケティングブログ

スキルシェアとは、自分の持っているスキルや知識を個人間(CtoC)で提供するスキルをシェアするサービスのことです。

個人で仕事を請け負い、好きな場所や好きな時間で働くことが可能です。

仕事の実績とスキルの向上によって、報酬を上げていくこともできます。

初心者の方でも取り組める仕事から、特技や趣味を活かせる仕事、本格的に起業やフリーランスとして行っていく仕事もあります。

株式会社サイバーエージェントと株式会社デジタルインファクトの調査によると、

スキルシェアは2024年には、
タスク系、ライフスタイル系サービスが
大きく伸び
2018年比約3倍の1,037億円に達する

出典:スキルシェアリングサービス市場調査

と予想され、ここ数年でかなりの成長産業となっており、この先もまだ伸びていくと言われています。

これは、日本だけでなく世界的な傾向です。

クラウドソーシング編

スキルをイメージするイラスト|アインの集客マーケティングブログ

ここからは、おすすめ&代表的なスキルシェアサービスを紹介していきます。

まずは、様々なスキルを全般に取り扱っているクラウドソーシングサイトから紹介していきます。

クラウドソーシングとは?

マルチタスキングビジネスマン|アインの集客マーケティングブログ

インターネット上で不特定多数の人に業務を委託することです。

仕事の依頼形式は主に、

  • プロジェクト形式
    発注者が業務依頼をし、
    応募者の中から条件面などが合った人と交渉。
    交渉が成立すれば業務委託となる。
  • コンペ形式
    発注者が制作物などの募集をかけ、
    応募者は自分の案を提示する。
    良いと思う提案があれば採用。
    応募者は指示に従って納品を行う。
  • タスク形式
    業務依頼に対して応募・交渉などは発生せず、
    直接作業し納品を行う。
    (アンケートの回答など大量発注の場合に多く使われる形式)

の3つです。

報酬がきちんと支払われるのか不安に感じる人もいるかもしれませんが、クラウドソーシングサービス大手のクラウドワークスランサーズは、発注者が先に仮払いをする仕組みを取っているので、安心して仕事を受けることができます。

クラウドワークス(Crowd Works)

クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

TVやネットCMで聞いたことがある人も多いと思います。

約70万社のクライアント企業と355万人の登録ワーカー(2020年6月)をつないでいます。

様々なスキルの仕事が掲載されており、数分でできる簡単な仕事から本格的にスキルが必要な仕事まで

200種類以上のカテゴリーの中から選べます。

仕事への応募・契約・納品・報酬の受け取りまで、オンラインのみでできる仕事全般を取り扱っています。

クラウドワークスの詳細はこちらから

ランサーズ(Lancers)

さまざまなスキルのイラスト|アインの集客マーケティングブログ

クラウドワークスと共に日本を代表するクラウドソーシングサービス。

企業からの案件が多く、専門的なスキルが必要な案件が多めです。

また、ランサーズには「フリーランストータルサポート」という制度があり、フリーランスで活動する方向けに税務サポート・福利厚生・スキルアップ教育などのサポートも提供しています。

私たち、アインも仕事を発注していることがあります。

ぜひ覗いてみてください。

Lancers(ランサーズ)の詳細はこちらから(公式サイト)

生活スキルシェアサービス編

生活スキルシェア系は、家事代行といった人々の生活部分にフォーカスしたものとなっています。

ココナラ

あなたの”得意”や”経験”を出品してみませんか? | ココナラ|アインの集客マーケティングブログ
出典:coconala公式サイト

ココナラは、スキル・知識・経験を売買できるフリーマーケットです。

デザイン・イラストなどから、Webライティングやプログラミングなどのスキルを売買しています。

また、占いや似顔絵などの趣味的な分野から、恋愛や人生の相談などのカウンセラーもあります。

個人間同士の案件が多く、価格も500円からと利用しやすくなっています。

忙しくなった時には一時的に受付を休止することもできるので、ご自身のペースで依頼を受けることができます。

販売実績に応じて出品者ランクがアップする制度もあります。

ココナラの無料会員登録はこちら

タイムチケット

わたしの30分、売りはじめます」“空き時間”の売買サービス「TimeTicket」をリリース!|株式会社レレレのプレスリリース||アインの集客マーケティングブログ
出典:PR TIMES

個人の時間を30分単位でチケットとして売るサービスです。

  • 料理
  • 音楽のレッスン
  • 写真撮影
  • 起業やマーケティングの相談
  • 占い

など、さまざまなジャンルのサービスがあります。

会員数約20000人・販売中チケット数約35000枚(2020年6月)

と多くの方が利用しています。

サービスの提供は、

  • オンライン
  • 対面
  • ビデオ通話
  • メッセージ

などから選べるようになっています。

タイムチケット公式サイトはこちら

タスカジ

家事代行/家政婦マッチングサイトなら1時間1500円からの『タスカジ』
出典:タスカジ公式サイト

家事を助けるタスカジは、代行業者を介さずに直接ハウスキーパーと交渉して契約ができるため1時間で1500円~とリーズナブルな価格でリピートも多く人気です。

スキルシェアサービスの中で、もっとも頼まれているスキルのトップは家事です。

  • 掃除
  • 洗濯
  • 料理
  • チャイルドケア
  • ペットケア

などを依頼できます。

TABICA(タビカ)※旧 tadaku(タダク)

TABICAの「ロゴ・バナー・チラシ」を使いたい!〜ゲストにわかりやすく案内するために〜 | TABICAホストガイドブック||アインの集客マーケティングブログ
出典:TABICA公式サイト

TABICA(タビカ)※旧 tadaku(タダク)は、食を通じて世界とつながるをコンセプトに、国内在住の外国人の自宅に行き一緒に料理を作りながら、料理・言語・文化を学んでいくスキルシェアサービスです。

ホスト側の外国人はTABICAが認定しており、半分以上の方が日本語も喋れます。

50ヶ国以上の料理から選べ1回5000円~です。

簡単に日本でホームステイ体験ができます。

TABICAを見てみる

Crowd Care(クラウドケア)

CrowdCare | 自費訪問介護ヘルパーのクラウドケア|アインの集客マーケティングブログ
出典:Crowd Care公式サイト

Crowd Care(クラウドケア)は、訪問介護ヘルパーのマッチングサービスです。

介護保険外の訪問介護サービスである病院の付き添いや見守り介助も可能です。

ヘルパーとしては、時給1500円~2000円で資格を持っていなくても研修を受けて登録できます。

知識スキルシェアサービス編

知識スキルシェア系は、その人が持っている知見を活かしたものとなっています。

ストアカ

ストアカ ロゴ|アインの集客マーケティングブログ
出典:ストアカ公式サイト

ストアカは、

  • ビジネススキル
  • 語学
  • スポーツ
  • アウトドア
  • 料理
  • ハンドメイド

など様々なジャンルのスキルを個人間で学習できるサービスです。

  • 登録生徒数44万人~
  • 掲載講座数45000件~
  • 登録先生数29000人~(2020年6月)

日本最大級のスキルシェアサービスです。

ビザスク

株式会社ビザスクのロゴ|アインの集客マーケティングブログ
出典:ビザスク公式サイト

ビジネスの知識やスキルを持っている人に相談できるサービスです。

  • 対面
  • 電話
  • スカイプ

などで相談できます。

1時間5000円~です。

スポットコンサルティングシェアリングサービスです。

【番外編】専門職向けの専門スキルシェアサービス

一般的なスキルシェアではないのですが、専門技能を持った人向けのサービスも番外編で紹介しますね!

LEBER(リーバー)

医療相談アプリ『LEBER(リーバー)』のデザインリニューアル|株式会社リーバーのプレスリリース|アインの集客マーケティングブログ
出典:PR TIMES

LEBERは、24時間365日医師に相談できるドクターシェアリングサービスです。

医師に気軽に相談することによって、次の行動は何をすれば良いのか導いてくれます。

Cotree(コトリー)

オンラインカウンセリングなら「cotree」|アインの集客マーケティングブログ
出典:cotree公式サイト

Cotree(コトリー)は、120人以上のカウンセラーの中から自分に合った人を選べる、マッチングオンラインカウンセリングサービス。

1回45分で4000円~で、登録カウンセラーは審査をパスする必要があります。

nutte(ヌッテ)

nutte -ヌッテ- (@nutte_official) | Twitter|アインの集客マーケティングブログ
出典:nutte公式Twitter

nutte(ヌッテ)は、洋服・和服・雑貨・衣装・ペット用品など1500人以上のプロから選び、裁縫を依頼するシェアリングサービスです。

商品の生産でも自分オリジナルの一着でも作れます。

まとめ:
起業をしてみたい人はまずスキルシェアで実績をつみましょう

スキルシェアサービスは、サービスの担い手を企業から個人へと変化させています。

様々なスキルに対応したシェアサービスがありますので、自分に見合ったスキルを伸ばしていきましょう。

起業初心者にとっても実績をつんでいくチャンスです。

ぜひ、取り組んでみてください!

参考文献

参考文献
※1副業・兼業 | 厚生労働省
※2
※3

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)