おすすめのオーディブル本10選!『音』で本を聴いて時短

ビジネス書を読みたいけれど、

はまちゃん

紙や電子書籍では目が疲れる

ビジネスマン

毎日忙しくて読む暇がない

というような悩みを持っているサラリーマンや経営者は意外と多いのではないでしょうか。

その気持ち分かります。

満員電車じゃギューギューで本を読むどころじゃないし自宅に帰ってからいざ読もう!と思っても、やってみるとめんどうで続きませんよね。

そんなあなたへ耳で読む本「オーディブル(Audible)」をご紹介します。

これさえあれば満員電車、車の移動中、就寝前に本の内容をインプットができます。

今回はオーディブル・コンテンツ中でも、特に役立つおすすめのビジネス本についてお伝えしていきます。

記事の信頼性

みょうじん先生

アインの集客マーケティングブログへようこそ!
占い師、ヒーラー、コーチ、コンサルタントといった方々のオンライン集客を改善する内容を無料でお届けしています。

オーディブルとは?どんなメリットがある?

皆さんはAudible(オーディブル)という言葉を聞いたことがありますか?

オーディブルとは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

プロが吹き替えた音声を聞くことで、目や手を使わずに読書ができるサービスです。

通勤中やランニング中など、日常生活の中でAudibleを利用することで、より快適に読書を楽しむことができます。

取り扱い書籍は40万冊以上!語学学習にも

オーディブルが扱う書籍のジャンルは、ビジネス書やライトノベル、小説や自己啓発書など雑多なものが多いです。

様々なジャンルの40万冊以上の書籍が提供されています(日本語で購入できるのは約1万冊)。

洋書も用意されているので、英語のリスニングにも活用できます。

オーディオブックとは?

オーディオブック=Audibleのサービスです。

本の内容をプロが録音しており、読み上げられている内容を聞くことで読書ができるというものです。

ラジオやドラマCDに近いものとイメージしていただければよいと思います。

オーディオブックはAmazon以外でも販売されていますが、オーディブルは40,000以上のタイトルを提供しており、そのうち約10,000が日本の書籍(日本語の本)です。

言語別では38カ国以上のコンテンツがあります。

人気作家のベストセラーをはじめ、ビジネス、啓発、文化、語学、実用、資格、落語、アニメ、恋愛など、さまざまなラインナップがあります。

洋書だけではなく、エンターテインメントにも強いオーディオブックサービスがAmazonオーディブルの特徴です。

おすすめ10選!|オーディブルのビジネス本

本|オーディブルのビジネス本レビュー10選|アインの集客マーケティングブログ

今の時代は、オーディブル(Audibule)のように本の朗読を耳で聴くことができる、さまざまなオーディオブックアプリのサービスが提供されています。

既にサービスを利用しており、電車や車での移動時間やランニング中などのスキマ時間に聴いている人が多くいます。

そのようなオーディオブックアプリの利用者は一体どんな本を読んでいて、そして、どのような口コミがあるのか?

ここではオーディブル(Audible)でのビジネス本のレビューをご紹介します。

1.多動力

堀江貴文氏のビジネス書です。

ホリエモンは知っているけど、本は読んだことがないという方はぜひ!

ひとつのことを極め、その分野で10000人に1人の人材になるのは相当難しい。
しかし、複数の分野をかけあわせ、「100人に1人 × 100人に1人 = 10000人に1人」の人材になるのはそう難しいことではない。
私自身もユニークな掛け合わせの、「100人に1人 × 100人に1人」の人材になりたい。

出展元:Amazonレビューより

2.やり抜く人の9つの習慣

今すぐ実行できる考え方がコンパクトにまとめられています。

ビジネスからプライベートまで達成したい目標がある人におすすめです。

これを読んで、行動に移せなければ、問題だと言えるでしょう。
これを読んで、「なんだ、月並みだな」という感想しか持てないのであれば、恐らく一生行動できることはないでしょう。
そのくらい、行動するために必要な習慣は書かれています。
まさしく、あとはやるだけ、です。

出展元:Amazonレビューより

3.営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

営業や販売をしている人は聴いておくべきです。

セールスの名著ですが、日常のコミュニケーションにも役立ちます。

会社を経営している立場ですが、初心に戻っていろいろ吸収したいと思い購入しましたが、とても良い本でした。
やはり「基本が大事」ということ、「人として」という部分をおろそかにしてはいけない、そして忘れてはいけない「最も重要なことは…」を再確認しました。

出展元Amazonレビューより

4.神メンタル「心が強い人」の人生は思い通り

目標を達成するために相応しいメンタルの作り方を教えてくれる1冊です。

この本を読んで学べるのは、自分の人生において、何がしたいのか、何を残したいのか。を導く良書となる。
頑張り過ぎて空回り、という事態にならない、地に足のついた内容でした。

出展元:Amazonレビューより

5.amazon 世界最先端の戦略がわかる

元マイクロソフト社長の成毛眞氏が最新の経営について説いた著書。

アマゾンを分析し、そのビジネスモデルを絶賛している異色のビジネス書。
まさに、これ1冊を読めばいいと思わせる名著である。
アマゾンの凄さもさることながら、この著者の凄さにも驚嘆するばかり。

出展元:Amazonレビューより

6.HELLO,DESIGN 日本人とデザイン

なぜ今、日本人がデザイン思考の方法を見つけるべきか、その理由から活用術までを伝授。

この本ではまず、「デザインとは何か」について実例を使って分かり易く解説してくれます。
結論だけ書くと、「新しい可能性を発見するための問題解決のプロセス」という意味だそうです。
問題解決方法論の入門編としてお薦めします。

出展元:Amazonレビューより

7.お金と心を動かす会話術

これから営業職に就く人にも、もう営業をしている人にも聴いてほしい本です。

トップセールスがどういう会話をして売上をあげているのか?
純粋にしりたくてこの本を書いました。
会話で人間関係を作りたい人も、売上を上げてコピーライティングしたい人もおすすめの本です!

出展元:Amazonレビューより

8.早く正しく決める技術

決めることが苦手な人への1冊。

いつも決定ができず、ダラダラと先伸ばしてしまい、何度も失敗している人生です。
この本を読んで直ちに改善できるかと言われればNOですが、改善するための示唆に富んだ、とても良い本でした。

出展元:Amazonレビューより

9.本当に賢い人の丸くおさめる交渉術

頭がいい人はケンカしないということに納得です。

「誰もが気が付かないうちに、毎日たくさんの交渉をしている。仕事をしているときだけでなく、夫婦でも、親子でも、友人同士でも・・・」という筆者の言葉に、「なるほど!」と思いながら読み進めました。

出展元:Amazonレビューより

10.伝わるのは1行

言葉を扱う職業の人へおすすめ。

人に伝わりやすいかどうかは文章の長さが影響する。

センスある見出しやキャッチコピーをつくる方法が書かれています。
内容は見ていれば思いつくような言葉ですがおそらくコピーライターや記者でない人はパッと出てくる言葉ではないです。

出展元:Amazonレビューより

オーディブルは無料!まず1冊聴いてみよう

ここで紹介してきたオーディブル(Audible)のビジネス本はほんの一部です。

まだ他にもさまざまな種類の本があります。

自身の職業や、自分が学びたいことに合致した内容のビジネス本を見付けたけど、


はまちゃん

忙しくて読むことができない…

そんな時は、オーディブル(Audible)で本を聴いてビジネスに活用しましょう。

1冊は無料で聞けるのでまず試しに聴いてみてください。

オーディブル(Audible)を聞いてみる

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)