起業初心者にAmazonビジネスのススメ!開設方法を徹底解説!

起業すれば備品は必要になっていきます。

文房具や雑貨、清掃用具や洗剤、

場合によっては飲み物や食べ物など

消耗品や雑費は毎月掛かる経費です。

備品を購入するにあたって

起業初心者のおススメなのが、

Amazonビジネスです。

2億以上の商品数と商品割引、

料金を含めた配達システムなど便利で購入しやすいです。

Amazonビジネスは、

個人事業主・法人のみの会員サービスになります。

アカウントの開設方法を解説していきますので、

起業したら早めに開設しましょう。

あわせて読みたい

https://www.ain.or.jp/blog/shopping-comparison/

この記事はこんな方におススメです

  • 起業初心者
    又はこの先起業をする方
  • 備品購入担当者
  • 個人事業主・法人で
    Amazonビジネスに興味のある方
目次

起業初心者にAmazonビジネスのススメ!~アカウント開設方法・確認と基本情報入力~

1.Amazonビジネスで検索してトップページに移動します。

2.ここでは、Amazonビジネスの説明・導入事例・登録に関するQ&Aなどありますので一読します。

Amazonビジネスの6つの特徴

  • 請求書払いができるようになります。
    決済金額は審査がありますが、
    月末締めの月末払いへと後払いが可能になります。

    もちらん他のクレジットカードや
    代金引換などの支払い方法でも可能です。
  • 法人価格が適用される商品があります。
    Amazonビジネスのみの特別価格や数量割引があり、

    一般アカウントよりもお得に購入でいます。
  • ビジネスプライム会員になると様々な特典があります。
    年間4900円(税込み)から
    ビジネスプライム会員になれます。

    複数の会社員が利用することが可能になります。
  • お急ぎ便・日時指定便が
    無料になりスムーズになります。

    タイムセールなどの特売に関しては
    ビジネスプライム会員が優先で購入できます。
  • 2億点以上の豊富な品揃え
    色々な業種に対応できます。

    例えば飲食店でしたら、
    文房具・洗剤・炊飯ネットなどの

    消耗品・調味料や食材など同時に一つのサイト
    購入でき、在庫があれば、
    同時に配送してもらえて非常に便利です。

  • 複数の社員でアカウントを使用でき、
    社員ごとに決済できる金額を
    変えるなど色々な設定が可能です。

    いつ・だれが・どのくらい購入したか
    分かるので経理担当者の
    手間削減、経費削減につながり、
    不正防止にも役立ちます。

3.一通り目を通したら「無料登録はこちら」をクリックします。

パソコンのスクリーンショット

自動的に生成された説明

4.Amazonビジネスで使用するメールアドレスを登録する。

個人で使用しているメールアドレスを引き継いで、

Amazonビジネスに使用するのはおススメできません。

プライベートとビジネスは

別々のアドレスを使用して管理しましょう。

Amazonビジネスでは、

複数の社員が同一アカウントで利用可能なため、

プライベートのメールアドレスを引き継ぐと

履歴などの個人情報が漏れてしまいます。

5.名前・パスワードを設定して入力する。

6.メールアドレスの確認をします。送られてきたコードを入力します。

7.Amazonから新しいアカウントの確認メールが届きますのでコードを入力します。

起業初心者にAmazonビジネスのススメ!~アカウント開設方法・情報入力~

ここからは、個人又は法人情報を入力していきます。

1.氏名・会社名・住所などを入力します。

2.個人事業主は書類の添付が必要になります。

・確定申告書B

・開業届出書

・直近の青色申告承認申請書又は

 所得税青色申告決算書のいずれかの写し1部を添付する。

なお、法人なら不要です。

全て入力して、個人事業主の方は

必要な書類をファイルに添付したら

「次に進む」をクリックします。

起業初心者にAmazonビジネスのススメ!~アカウント開設方法・情報確認~

Amazonは、入力された情報を元に確認します。

3営業日までに確認結果がメールで送付されます。

最新の確認ステータスを確認することができます。

起業初心者にAmazonビジネスのススメ!~アカウント開設方法・新アカウントでログイン~

1.Amazonから確認結果のメールが届いたら確認します。

2.メールアドレス又は電話番号とパスワードを入力してログインします。

Amazonビジネスのトップ画面になります。

起業初心者にAmazonビジネスのススメ!~ビジネスアカウントの設定~

1.ビジネスアカウントの設定をします。

2.お支払い方法を設定します。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 代金引換
  • コンビニ支払い
  • 請求書払い

など多数あります。

お好みで設定してください。

3.配送先を設定します

配送先住所は会社以外にも

複数設定できますし、いつでも編集可能です。

4.ユーザーを追加する。

ビジネスアカウントは、

複数での利用が可能です。

担当者が複数いれば、ユーザーの追加設定をします。

メールアドレスを入力すれば追加できますが、

個人アカウントで使っているアドレスは

使用しないようにしましょう。

プライベートとビジネスは、

最初からきっちり分けておきましょう。

経理の複雑化や不正を招いてしまいます。

また、管理者はスプレッドシートや

エクセルなどでユーザー管理ができます。

5.ユーザーの役割と権限を設定する

ユーザーには、様々な役割と

権限を割り当てることが可能になります。

6.承認ルールを設定する

管理者は承認ルールを設定できます。

購入を追跡でき適切に購入されているか管理できます。
他にも色々な細かな設定もできますので、

もし、設定方法が分からなければ

Amazonヘルプやカスタマーサービスを

利用して設定しましょう。

Amazonビジネスのアカウント開設はパパっとやっておきましょう

Amazonビジネスのアカウント開設は、

入力時間も少なく簡単です。

起業したら早めに開設しましょう。

法人価格で購入できるなどの

特典がありますので大変お得です。

また、Amazonビジネスを中心に

他社サイトでもセールやPB商品もあります。

経費を抑えるため、上手に利用していくことも大事です。

まず、下記のボタンからサクッと登録を済ませましょう。

あわせて読みたい

https://www.ain.or.jp/blog/shopping-comparison/

役に立ったと思ったらclick!

▼無料集客相談はコチラ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)