【初心者必見】フェイスブックライブのメリット3選

NS集客をしたいけど、

どのように利用すれば、

効果的な集客ができるのかと悩む方も多いかと思います。

今回の記事では、

SNSの中でもFacebook(フェイスブック)ライブで集客を行うにあたって知っておきたいことについて、

まとめています。

こんな方におすすめ

  • SNSを利用して集客をしたい方
  • SNSを用いて売上・集客を効果的に行いたい方
  • SNSを用いた集客のコツを知りたい方

SNS集客におけるFacebook(フェイスブック)ライブのメリット3選!

今、SNS集客の手段として動画配信が活況であること

動画の投稿が可能なプラットフォームには、

皆さんが良く知っている、

YouTube(ユーチューブ)だけでなく、

Facebook(フェイスブック)ライブ、

Facebook(フェイスブック)動画、

Tiktok(ティックトック)、

Twitter(ツイッター)、

17LIVE(イチナナ)も参入してきており、

まさに動画の戦国時代と言えます。

一時期Facebook(フェイスブック)が、

Tiktok(ティックトック)を買収するのではないかとささやかれたり、

閲覧数を稼げる優秀なティックトッカーを、

ヘッドハンティングをしているなんて言われている程、

Facebook(フェイスブック)は動画に力を入れてきています。

なぜ動画がここまで活況なのかと言いますと、

動画は他のコンテンツに比べ、

長い時間ユーザーを、

囲い込むことが可能です。

今挙げたような動画投稿機能付きのSNSは、

基本的に無料です。

無料のSNSの収入源は、

広告収入です。

つまり、

長い時間ユーザーに見てもらえると、

広告収入が増えます。

Facebook(フェイスブック)、

Twitter(ツイッター)、

Tiktok(ティックトック)なども、

今は、

いかに人々が動画を見ている時間の、

シェアを陣取れるかで、

しのぎを削っているのです。

動画というのは、

他の文字のコンテンツに比べると、

一度見れば飽きずに見てもらえます。

再生している間は、

ほぼ確実に見てもらえるということで、

発信するには有益なものと重宝されます。

Facebook(フェイスブック)ライブの良い所は、

生配信をやっている間、

参加者が1人でもいれば、

顧客になり得る人が誰かが絶対に、

Facebook(フェイスブック)を、

見ていてくれていることにあります。

ライブ配信を定期的にしている人は、

Facebook(フェイスブック)から見ても、

とても有益な人です。

なのでライブ配信をしている人を、

Facebook(フェイスブック)のウォッチの機能で、

上位表示されるようにしています。

占い師は、

お話をライブ配信することで、

生のあなたが分かります。

なので誠実にやっていれば、

編集が出来ない分誠実さも伝わりやすいので、

絶対にやった方が良いのです。

視聴者が増えてくるとウェビナー集客ができ、その場でオファーも可能

ライブ配信というのは、

リアルタイムイベントです。

それは、

セミナーに参加しているのと、

同じことです。

セミナーは、

オファー契約が決まりやすいので、

セミナーと同じように、

オファーが決まりやすい環境が生まれます。

また対面よりも、

多くの人と一度にお話でき、

効率的な集客が可能です。

Facebook(フェイスブック)ライブは、

前もってライブ配信の予約ができるのも、

利点です。

その上無料なので、

コスト的にも優れ、

2600万人に伝えることもできるという、

極めて優秀なツールです。

YouTube(ユーチューブ)ライブでも良いですが、

Facebook(フェイスブック)自体のユーザー層が、

ウェビナーに関心があります。

なぜなら、

特性上実名登録で顔が見えやすいから、

と言われています。

その特性から、

Facebook(フェイスブック)は基本的にビジネスに使うには、

良いSNSツールです。

占い師、

セラピストなどに、

Facebook(フェイスブック)ライブはオススメです。

Facebook(フェイスブック)ライブ1つが多くのコンテンツになる!

ライブが終わると、

自動録画され、

Facebook(フェイスブック)ビジネスページに、

自動的に投稿されます。

ダウンロードボタンを使えば、

そのままユーチューブに動画投稿も、

可能です。

YouTube(ユーチューブ)に動画投稿を行うのは、

実はとても面倒です。

やり直しを行う過程で、

結局続かないことが大半です。

また、

そのライブ配信の動画を、

ランサーズなどのサイトを利用して、

外注してブログの記事にすることも、

可能です。

Facebook(フェイスブック)ライブは、

ライブ配信という特性上、

多少配信中に噛んでも、

やり続けるしかありません。

そのため、

強制的にコンテンツができてしまいますし、

やり続けると場数も踏んで、

どんどんライブ配信がうまくなります。

皆の前で話す能力も、

うまくなります。

否が応でも、

撮影を開始したら、

やり続けざるを得ないので、

続かないことに悩んでいる人には、

本当におススメです。

Facebook(フェイスブック)ライブを行う場合は、

なるべく毎日、

2週間に1回は最低でも、

ライブ配信を行った方が良いでしょう。

SNS集客のために、今日から早速Facebook(フェイスブック)ライブを始めよう!

今は、

昔と違って

ボタン1つで発信できる時代です。

昔はライブ配信はもちろんのこと、

動画もテレビの専売特許でした。

YouTube(ユーチューブ)も、

初期は敷居が高かったです。

簡単に誰でもできるというのは、

大きなメリットです。

しかも生配信は、

その人となりが見えるので、

うそは付けません。

メルマガやチラシのように、

編集が聞きませんし、

ごまかしもききません。

有名なユーチューバーでも、

実は生配信してみたらコミュ障でした、

みたいなことも多いです。

Facebook(フェイスブック)ライブは、

誠実にちゃんとやっていれば、

売り込みしなくても宣伝ができます。

また人となりが分かりやすいことから、

ファンもできやすいです。

その上世界中に配信できる、

素晴らしいツールです。

仕事を終わったらやる、

ご飯を食べたらやる、

というようにルーティンで決めてしまうのが、

長続きのコツです。

やらないと気持ち悪いな、

と思えるようになるくらいになるまで

ライブ配信を頑張ってみましょう!

素人占い師の売上げを1か月で200倍にした方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)