スキルシェアで週末起業|コロナ禍におけるもう一つの収入の柱を作ろう

  • 「お金が足りない」
  • 「収入が少なすぎて将来が不安」

という思いを抱えていませんか?

日本人の可処分所得は年々下がり続けているので、経済的にはキツい思いをしている方は少なくありません。

この記事では、今より経済的にゆとりを持つことを叶えられるスキルシェアについて実際に空き時間で利用している筆者が紹介しています。

この記事はこんな方にオススメです。

  • 最近お金に余裕がないと感じている
  • スキルシェアについて知りたい
  • 起業に関心がある
  • 将来的にお金を稼げるようになりたい

スキルシェアとは?

スキルシェアは、個人が持っているスキルとそのスキルを買いたい個人や起業をマッチングするサービスを指します。

企業でも会社員の副業が解禁されている流れやフリーランスの増加により、スキルシェアサービスの市場は現在進行形で拡大しています。

2030年には、スキルシェアを含むシェアリングエコノミーの市場規模は11兆1,275億円にまで達する見込みです。

スキルシェアが勧められる理由

今の世の中でスキルシェアが勧められる理由には何があるのでしょうか。

こちらの記事でもスキルシェアが起業初心者におすすめの理由を紹介していますので、合わせてご覧ください。

働くペースが自由

スキルシェアサービスを利用することで、好きな時に好きなだけ働けます。

在宅でできる

  • Web(ウェブ)ライター
  • プログラマー
  • デザイナー

などの仕事を選べば場所にも縛られません。

会社員に比べると、とにかく自由なのが特徴と言えます。

参入障壁が低い

スキルシェアサービスでの起業は、業種によりますが比較的元手がほとんど掛からないため参入障壁が低いのが特徴です。

そのため、手軽に始めてみて合わないなと感じたらすぐに止めることもできます。

また、大赤字になることもないので心理的にも安心して仕事に取り組めます。

本業を辞めずに仕事ができる

スキルシェアでは空いている時間で働けるので、本業を辞める必要はありません。

ただし、会社が副業を許可しているかは確認しておきましょう。

もし許可をもらわずに副業していた場合、最悪解雇される可能性もあるのでご注意ください。

精神的な満足度が高くなる

スキルシェアは稼ぐ以上に精神的な満足度が高くなると言われています。

本業が会社員であれば、本業と比べてスキルシェアでは自分自身で直接サービスを提供する必要があります。

そのため直でお客様からのフィードバックを受けるので自分自身が役に立っているという実感が感じやすいでしょう。

オススメのスキルシェアサービス4選

ここからは、オススメのスキルシェアサービスである

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ココナラ
  • タスカジ

について紹介します。

クラウドワークス(Crowd Works)

クラウドワークスは、日本国内最大級のスキルシェアサービスを提供しています。

運営元の株式会社クラウドワークスは2011年にマザーズへ上場しており、スキルシェアサービスを提供している企業としてはかなり古参の部類です。

契約から報酬を受け取るまで、全てがオンラインで完結するので、インターネット環境があれば働く場所は問いません。

「仮払い」システムがあるので、納品したのにお金が払われないという事態になることはありません。

ランサーズ(Lancers)

こちらもクラウドワークスと同じく日本最大級の規模を誇ります。

依頼件数約210万件そして依頼総額約2135億円という規模なので、仕事が見つからないという心配は少ないでしょう。

ライティングやプログラミング系の仕事が多い印象です。

こちらもクラウドワークスと同じく「仮払い」システムがあるので、安心して仕事に取り組めます。

ココナラ(coconala)

ココナラを利用することで、自分のスキルをなんでも売れます。

TVCMが打たれたこともあり、知名度は高めです。

匿名でも利用可能で決済もサイト上で完結するので、比較的安全に利用できます。

タスカジ

タスカジは、家事に特化したスキルシェアサービスを提供しています。

  • 掃除
  • 料理・作り置き
  • チャイルドケア
  • 整理収納

などが主な仕事内容です。

登録者は40~50代の日本人女性がメインで、女性の副業として人気があります。

基本的に一般的な日常の家事がメインで、高所での作業や危険な作業はありませんので安心して働けます。

スキルシェアサービスを利用して、収入アップを狙おう!

スキルシェアサービスを利用することで、空いた時間を利用して収入アップが望めます。

そのため、経済的に余裕のない方におすすめです。

今すぐに大きくは稼げずともスキルアップを狙って将来的に稼ぎを増やす効果もあります。

また、本業では経験できないやりがいや達成感を得られることもあります。

スキルシェアサービスでの起業はリスクを負うこともほとんどないので、気になる方はまずはサイトに登録して始めてみましょう!

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)