今からでも間に合う?ソーシャルメディア事情

Web(ウェブ)で集客をする方法は、ブログやSNSなどたくさんあります。
この中でどれが一番効果があるのか?どれが自分のビジネスモデルに向いているのか?
あなたはもしかしたら「ソーシャルメディア」を使うことを迷っているのではないでしょうか?

中には、今からやってももう遅いと思われているかもしれません。
しかし、「思い立ったが吉日」というように、ソーシャルメディアは今すぐにでも運用した方が良いです。
それはなぜなのか?今回はWeb(ウェブ)でビジネスをするために必要不可欠なソーシャルメディア事情について解説します。

この記事は以下の方におすすめです。

  • ソーシャルメディアはもう時代遅れと思う方
  • ソーシャルメディアを運用するメリットが知りたい方
  • 自分にはどのソーシャルメディアが向いているのか知りたい方

今すぐ始めるべし!ソーシャルメディアはビジネスを加速させる

もし、Web(ウェブ)でビジネスを展開されている方の中で、Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)などの「ソーシャルメディア」を運用していないという方は、今すぐに始めてください!

なぜソーシャルメディアなのか?なぜすぐにでも始めた方がいいのか?その理由について解説します。

まず、ソーシャルメディアに限らず、何かを始める時に遅すぎるということはありません。

ビジネスにおいてケンタッキー・フライドチキンのカーネル・サンダースは65歳から会社を立ち上げたことは有名な話です。

日常生活においても、65歳からスマートフォンに買い替えたり、新しい趣味を始めても全然遅くありませんね?

ビジネスを始めたばかりでもそうでなくても、ソーシャルメディアを始めることは決して遅くないのです。

むしろ、ソーシャルメディアを始めようか悩んでいる間に、ライバルがすでに始めて、差を付けられるかもしれません。

しかし、あなたが始めようかどうか悩むことに、なにか理由があるとしたら?

次の章ではそんな不安が消えることでしょう。

ソーシャルメディアの本質とは?フォロワーやいいね!は関係ない

ソーシャルメディアは拡散力が強いので、情報発信するならばブログより効果的です。

しかし、ソーシャルメディアはフォロワー数・いいね!の数・シェアが影響力の座標になります。

俗に言うインフルエンサーは、フォロワー数が数万人を超え、1回の投稿でいいね!やシェア数が何十万と付きます。

それに比べると、始めたばかりの頃はフォロワー数が少なく、いいね!やシェアが少ないので、その差にがくぜんとするでしょう。

ここから言うことはソーシャルメディアではなく、集客における本質です。

情報発信んでフォロワー・いいね!・シェアの数は気にする必要はありません。

重要なことは「どれだけの人があなたに興味を持ってくれるか」です。

ソーシャルメディアは、発信者一人に対して大勢の人に情報を届けられます。

なのでセールスマンのように営業をしなくても、あなたの商品・サービスが大勢のお客さまの目に届くのです。

そして運用に慣れてきたら、発信する内容を変えてPDCAサイクルを回すことでフォロワー数やいいね!・シェアを増やします。

なので、始めた当初はビジネス内容や自身について情報発信し、あなたの存在を知ってもらいましょう!

1つだけではなく、複数のメディアを利用するべし!

ソーシャルメディアの運用に慣れてきたら、1つのメディア以外に複数のメディアを利用しましょう。

たとえばTwitter(ツイッター)をしているならFacebook(フェイスブック)を始めるといった具合です。

このほかに日本ではメジャーなのはInstagram(インスタグラム)・YouTube(ユーチューブ)・電子書籍です。

これらで一度発信した内容は、他のソーシャルメディアに転用できます。

たとえばTwitter(ツイッター)で発信してきた内容をまとめて電子書籍として出版したり、ホームページの代わりにFacebook(フェイスブック)に投稿し、それをYouTubeを使って口頭で説明したり、いくらでも方法をかけ合わせられます。

また、ソーシャルメディアはユーザーの年齢層や男女比が違うので、ターゲットが多くいそうなものを複数運用するのが良いでしょう。

  • Facebook(フェイスブック):40~50代男性が約55%
  • Twitter(ツイッター):20~40代の男女に広く使われている
  • Instagram(インスタグラム):20代が多く、全体の約65%が女性
  • LINE(ライン):40代が最も多く、男女比はほぼ半々

(参考:https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/ )

これらのソーシャルメディアは今でもなお、日本国内の利用者が多いので、今から始めても遅いということはありません。

ソーシャルメディアを活用して集客を成功させよう!

ソーシャルメディアは今なお、人気を博しています。

なので今がチャンスだ!と考えてすぐに取り掛かることをオススメします。

発信内容や戦略を立てるよりも、まずはアカウントを開設して何でもいいのでとりあえずこんな感じかな?といった具合に発信してみましょう。

そして数か月〜半年間、運用して手ごたえを感じた、あるいは結果が出なかった場合は、発信する内容を変えてみて解決方法を見出す努力をしてみましょう。

ソーシャルメディアで情報発信する際に重要なことは「お客さまになる人に興味を持ってもらうこと」です。

ソーシャルメディアは拡散力が強く、あなたに代わって営業してくれる最強のツールです。

なのでやらずにビジネスを進めるのはとてももったいないでしょう。

始めていないという方は、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

アインライター部門
アインライター部門
一般社団法人アイン専属のライター部門です。

【初心者でも月収50万!オンライン集客のゼロイチを解説】

先生、士業、セラピスト、占い師などの方に向け、オンライン集客のゼロイチを伝える本を作りました!
「とってもやさしいオンライン集客の教科書」
わかりやすさで、他に負けない自信があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)