ブランディングの重要性とは?

集客をしたいけど、どのようにすれば効果的な集客ができるのかと悩みがある方も多いかと思います。

またそういった悩みがある方は、お金を稼ぎたいという思いも強い方では無いでしょうか。

集客は、最終的には自分の商品を買ってもらうための手段なので、お金を得るということが最終目標にはあるはずです。

今回は、集客の悩み解決にも活かせる、ブランディングの重要性についてお話します。

この記事は以下の方におすすめです。

  • お金を稼げないことにお悩みの方
  • ブランディングにお悩みの方
  • 商品がなかなか売れなくてお悩みの方
  • 集客を利用してもっとお金稼ぎたいとお悩みの方

集客の悩みを解決するなら!まずはブランディングの重要性を知ろう!

ブランディングが重要だということは、集客講座やブログとか動画とかさまざまな所で言われています。

しかし、実際にブランディングの重要性をきちんと把握している人は少ないです。

ここからは、ブランディングの重要性について説明していますので、「そんなこと分かってるよ!」という人も今一度確認してみましょう。

ブランド=高級品、高価というのは間違いです。

まず始めに、ブランドと言うとシャネルやGUCCIなどの高級品を思い浮かべる方が多いでしょう。

しかし、ブランドというのは、価値を理解してもらうというのが本当の意味です。

値段の高い安いは関係ありません。

提供しているものを理解してもらえたらそれはブランドになります。

例えばApple社のブランド力を例に取ると、Apple社の場合は新商品出たら、並んで買わないといけないと思うようなファンが世界中にいます。

これがブランド力です。

ブランドの正体は、熱心な信者の数です。

ファンが沢山いれば、ブランドになるのです。

集客の悩みを解決する上で、何故ブランディングが重要なのか3点

ではここからはブランディングの3つのポイントを紹介します。

生み出す利益が増える

ブランディングがあれば生み出す利益が増えます。

顧客が、値段が高くても満足してくれるように、そして継続して買ってくれるようになります。

例えば、ディズニーの商品を思い浮かべて下さい。

他よりディズニーの商品は高額ですが、それでもお客さまはたくさん買ってくれますよね。

また、ディズニーランドにも毎回来てくれます。

ディズニーランドは過去から値上げを繰り返していますが、それでもファンは継続して来てくれており今でも人気のテーマパークです。

どんなものでも売れるようになる

ブランドがあるだけで明確な差別化が図れます。

これは、たとえ本業に関係無かったとしても売れます。

例えば、芸能人が歌を歌えばそれだけでも売れてしまいます。

他にもYouTuber(ユーチューバー)が商品を紹介すれば売れたりとか、ブランドのロゴが入っているだけで商品が売れたりもします。

ブランディングができないと価格競争になる

ブランディングに失敗すると、価格競争になります。

ブランド化されていない商品は、お客さまに違いを理解してもらえません。

例えば、タロットカードの占い師は全国に大勢います。

ブランディングができない状態で購入してもらうためには、価格を下げるしかありません。

そうなると、よりブランディングからは遠ざかっていくという悪循環に陥ります。

集客の悩みを解決する!ブランドの作り方とは?

では実際にどのようにブランディングを行えば良いのでしょうか。

興味を持ってくれている人に好意を持ってもらう

SNSで「いいね」をしてくれる人やフォロワー、ブログであれば毎回見てくれる人などの自分に興味のあるオーディエンスに対しコンテンツを提供し続けることが大切です。

そうすることで、徐々にではありますが自分のファンが増えていきます。

最初は誰も見向きもしてくれない状態で発信を続けるのはなかなか辛いですが、続けなければブランディングは成功しません。

継続は力なりという言葉を信じ、頑張ってみましょう。

サービスを購入してもらう

人はお金を払うと好意を持ちます。

ファンに対してオファーをし、お金を払う経験をしてもらいましょう。

お金を払ってもらえることで、よりブランド力が上がります。

無料のサービスのみですと、限界があります。

新たな価値を生み出す

継続してお金を払う経験をしてもらって、リピーターになってもらいましょう。

そして、さらに好意を持ってもらうというこのサイクルを回すことで、ブランド力は上がっていきます。

集客の悩み解決のためにも、まずはコンテンツを継続的に提供しファンを作ろう!

ブランディングを築くには、まずは自分のファンを作る必要があります。

また、ファンを作るにはコンテンツを継続的に提供する必要があります。

今、続けていたのに止めてしまったコンテンツ配信はありませんか?

もしあるのであれば、止めてしまうのはもったいないです。

何でもいいので、まずは自分のコンテンツについて発信を続けてみましょう!

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)