本当に売れる商品とは?良い商品だから売れるとは限らない!?

集客をしたいけど、どのようにすれば効果的な集客ができるのかと悩みがある方も多いかと思います。

またそういった悩みがある方は、お金を稼ぎたいという思いも強い方では無いでしょうか。

集客は、最終的には自分の商品を買ってもらうための手段なので、お金を得るということが最終目標にはあるはずです。

今回は、集客の悩み解決にも活かせる、本当に売れる商品とは何なのかについてお話します。

この記事は以下の方におすすめです。

  • お金を稼げないことにお悩みの方
  • 商品設計が苦手意識がある方
  • 商品がなかなか売れなくてお悩みの方
  • 集客を利用してもっとお金稼ぎたいとお悩みの方

集客の悩みを解決するなら!まずは売上を左右する2つの思考を知ろう!

はじめにですが、『良い商品さえあれば売れるのに、、、、』『うちには良い商材が無い!』と考えている方多いのではないでしょうか。

しかし実際は、良い商品を作ったからと言って売れる訳ではありません。

まずは、売上を左右するために大切な2つの思考、

  • 集客思考
  • 商品思考

について説明します。

集客思考

これは具体的にはマーケティングになります。

マーケティングの中でも、今の世の中はオンラインでサービスを売っていく必要があるので、Webマーケティングの知識がこれからは必要になってきます。

商品思考

これは商品開発になります。

商品開発というと、サービスやモノを作ることが該当します。

この二つの思考の両方共欠けても、商品が売れることはありません。

しかし多くの人は売れない原因に集客思想を取り入れず、商品思考に力を注ぎすぎていることによることが多いのです。

集客を利用すれば商品が売れない悩みが解決できる

良い商品を作っても、集客が疎かになっては売れません。

そのことを表すかのように、世の中というのは一番いい商品を作っても一番売れるとは限らないのです。

例えば、この世で一番売れている食べ物はマクドナルドのハンバーガーです。

ですが、マクドナルドが一番美味しい商品かと言われればそうではありません。

だから決して一番良い商品だからといってよく売れる訳ではないのです。

また、世の中はオフラインよりもオンラインの流れはとてつもなく早いです。

なのでこれからオンラインで売っていなかないといけない時代に大切になってくるのが、

  • 商品企画
  • 開発
  • 販売

このサイクルをいかに早く回すかが重要になってきます。

悩み解決の第一歩!商品を作る力と集客を図り売る力は別々のものだと考えよう!

商品と販売は別々のものだと考えてください。

商品を作る力と売る力は同時に高める必要があります。

どちらかが一方が不足すると良くありません。

ビジネスが上手くいかない人は、商品を作ることには専念しますが、売ることに労力を割いていません。

このことを認識して、売る技術も高めていく必要があるのです。

そもそも、初期状態だと考え抜いたとしても良い商品は作れません。

本当に良い商品を作りたいのであれば、まずは出来ることで早く商品を作ることが重要です。

まだビジネスを始めた初期状態であれば、考えてもそんなに良い商品にはならないので、まずは早さを重視しましょう。

売るために、集客への力を入れよう

そして商品ができたら、早速集客へと力を入れていきましょう。

商品レベルが低くても、集客さえできれば売上は立ちます。

そして売上が上がれば、商品改良に力を入れることができます。

商品開発には、我々個人事業主のような人たちであれば大きく分けて

  • 自己投資
  • 設備投資

の2種類がございます。

資格を取るなどが自己投資に当たります。

外注に費用を回して体制を厚くすることや、良いPCを買うなどは設備投資に当たります。

これらは全てに言えることは、先立つもの、つまりお金が必要になるということです。

ビジネスにおいて、キャッシュが生まれると8割~9割の問題は解決すると言われています。

なのでまずは売ってお金を得ることが重要なので、集客に目を向けることが重要なのです。

集客はビジネスで起きる問題の8割~9割を解決します。

良い商品を持っていても、それを広められなければ意味はありません。

逆に言えば良い商品だと自分が思い込んで、その商品を広めていくことが重要なのです。

今もし良い商品が無いと思うのであれば、良い商品をとにかく早く商品を作ることです。

そしてその良い商品をもってして集客及びマーケティングを行うことこそが、あなたが今一番行うべきことなのです。

売れないという悩みを無くしていくには、まずは集客を始めよう!

このように、自分の商品がイマイチだなと思っていたとしてもまずは集客を図って売り込んでみることが重要なのです。

売り込むことができて、お金が増えてくれば次はより良い商品を経験とお金から作ることができるようになります。

その点を認識していなければ、商品開発ばかりに時間とお金を費やし、結局売れないという結果になります。

そうならない為にも、お金が潤沢にある方は集客を外注してみるのも手ですが、そうで無い方は自ら集客へと力を注ぎ行動してみましょう!

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)