SEO的に記事数は多ければいい?検索エンジン対策の基本

アフィリエイターやWeb(ウェブ)マーケターの多くはSEOに日々悩まされているのではないでしょうか。

  • 任されているサイトの順位が上がらない
  • 記事数を増やしているのに一向にPVが増えない
  • 成果が出せず、プレッシャーに押しつぶされそう

というような悩みを抱えていて仕事を楽しめない人も多いのがこの業界です。

今回の記事では、そんなSEOについての理解を深めるための内容を紹介しています。

この記事はこんな方にオススメです

  • なぜ上位表示されたいのか知りたい
  • SEOに良いブログを知りたい
  • SEOに良いレンタルサーバーを知りたい

SEOとは?

SEOとは、日本語で検索エンジン最適化とも呼ばれ、自然検索での上位表示を目指します。

Google(グーグル)やYahoo!(ヤフー)、Bing(ビング)などのブラウザ自然検索結果で自社のページが表示されるようになると、長期的なサービスや商品の宣伝効果が期待できます。

記事数はSEOに影響するのか?

結論としては、SEOの上位表示と記事数に直接的な関係はありません。

少ない記事数でも競合がいないニッチなジャンルであれば上位表示される場合はあります。

逆に記事数が多くても一向に上位表示されないブログもあります。

もしあなたのブログが上位表示されないということであれば、記事数以外に問題がある場合がほとんどでしょう。

ただし、記事数を増やすことはページビューの増加にはつながります。

Web(ウェブ)サイトにある情報量や関連記事が増えるため、サイト内での回遊率を高めることが可能です。

SEOに強いのはWordPressブログ

WordPressはSEOに比較的強い傾向があります。

理由の1つとして、SEOプラグインがあります。

WordPressには『All in One SEO』などのSEOプラグインが用意されており、SEOに必要なXMLサイトマップやHTMLサイトマップも簡単に導入できます。

WordPressについては、以下サイトで紹介していますのでぜひこちらのサイトも参考にしてみてください。

記事数よりSEOにはページの表示速度が重要

SEOを意識するのであれば、記事数よりまずページの表示速度をチェックしましょう。

ページの表示速度は早ければ早い程SEOが改善します。

表示速度を早くする方法には、

  • サーバーの応答時間の修正
  • HTTP圧縮の利用
  • 画像の最適化

などが挙げられます。

もしかしたら、あなたのサイトの検索順位が上がらない原因はページの表示速度が遅いからという可能性もあるのです。

SEOにおすすめサーバー3選

サーバー自体がSEO的に良い悪いの評価対象になることはありません

ですがページの読み込みスピードを上げる為には、サーバー選びが重要になります。

負荷がかかりページの表示速度が遅くなってしまうようなレンタルサーバーはご法度です。

ここではSEOにおすすめのサーバーを3つ紹介します。

Conohaサーバー

Conohaサーバーは、国内最速を謳っているレンタルサーバーです。

実際に最新の高性能なサーバーを提供しており、圧倒的なスピードを誇っています。

そのため、ページの読み込みスピードを上げるにはうってつけのサーバーと言えるでしょう。

またコストパフォーマンスが非常に高く、月額792円から使用できます。

一番安い月額792円のプランでも、

  • SSD300GB
  • 転送量目安27.0TB/月
  • ドメイン無制限
  • データベース無制限
  • 初期費用無料

と個人ブログを運営するには十分過ぎるスペックです。

更に

  • レンタルサーバーを最大40%オフの料金で利用
  • 独自ドメインが2つ永久無料

というメリットがあるWINGパックというパッケージも提供しています。

Conohaサーバーこそが速さとコスパを兼ね備えたサーバーと言えます。

エックスサーバー

エックスサーバーは国内ナンバーワンのシェアを誇るレンタルサーバーです。

サービス開始から2021年で18年と老舗のレンタルサーバー会社で、長く日本市場で愛されてきています。

さくらサーバー

さくらのサーバーは、2021年にサービス開始から17周年を迎えたこちらも老舗のレンタルサーバーです。

WordPressが使えるプランであれば容量100GBで月額524円から使用できます。

2週間無料お試しが可能なので、気になる方は気軽に使ってみましょう。

SEOを重視するなら、コスパの良いConohaサーバーを使ってみよう!

SEOを重視するのであればWordPressブログを使用することはもちろんですが、サーバーも適当に選ばずに比較することが重要です。

Conohaサーバーは非常にコストパフォーマンスに優れたサーバーです。

また、独自ドメインが最大2つまで永久無料なのでこれからブログを立ち上げる人にも嬉しいサービスとなっています。

SEOのためにも、Conohaサーバー上にWordPressブログを立てるという形でブログを運営してみてはいかがでしょうか。

【ConoHa】公式サイト

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)