オンラインサロンでの成功の秘訣

Web(ウェブ)集客をしたいけれど、どのように利用すれば、効果的な集客ができるのかと悩む方も多いかと思います。

今回の記事ではWeb(ウェブ)で集客を行うにあたって、オンラインサロンでの成功のために知っておきたいことをまとめています。

この記事は以下の方におすすめです。

  • Web(ウェブ)を利用して集客をしたい方
  • Web(ウェブ)を用いて売上・集客を効果的に行いたい方
  • Web(ウェブ)を用いた集客のコツを知りたい方
目次

    Web(ウェブ)集客におけるオンラインサロンのメリット

    オンラインサロンは、実際にやってみるとかなり難しいです。

    ですが1回サロンに入会してもらえれば、それ以降は集客しなくても問題無く継続的な収益をあげれるのがメリットです。

    しかし、ほとんどの人はうまくいかず、炎上してしまったり、そもそも盛り上がらず過疎化してしまったりします。

    皆人間というのは集団帰属欲があって、集まらない所にはそもそも人を集めにくいのです。

    私は過去さまざまなコミュニティを運営してきましたが、その中で分かってきた、オンラインサロン運営のコツがあります。

    今では法人としてオンラインサロンを運営していますが、クラウドファンディングで集めたお金から立ち上げました。

    失敗も成功もありましたので、その中で分かってきたオンラインサロン運営のコツを紹介します。

    Web(ウェブ)集客におけるオンラインサロンの大前提

    サロンの良し悪しというのは、自分の利益が上がるかどうかではありません。

    それが分かっていないと、入会した人に詐欺師扱いされます。

    『金だけが目的なんだろう!!』みたいに盛り上がらずに過疎化してしまうことも考えられます。

    今まで友人だとか、ビジネス仲間などでオンラインサロンを運営しているのを見てきましたが、うまくいかないのは自分の利益だけを考えていることが多いです。

    生徒さんが結果を出してこそ、オンラインサロンで素晴らしいコンテンツが完成するのです。

    そのことをしっかりと、理解しましょう。

    Web(ウェブ)集客成功のためのオンラインサロン運営のポイント

    オンラインサロンの運営をうまくいかせるには、生配信の動画で生徒さんとコミュニケーションを取ることです。

    Facebook(フェイスブック)ライブだとかYouTube(ユーチューブ)ライブとか色々あるので、とにかく生配信が大切。

    なぜかと言うと、チャット形式や掲示板形式だと生徒さんと1対1になります。

    かつてあったモバゲーやミクシーはチャット形式でした。

    そうすると生徒さんと1対1になり、最初は苦にならなくても人数が増えてくるとパンクしてしまいます。

    1対多人数を相手にすることで、オンラインサロン運営の効率化を図ることができるのです。

    つまり生配信の方が効率的なのです。

    ライブに力を入れて配信する

    今の時代、録画された動画というのはいくらでも演出することができます。

    ライブ配信はありのままなので、ごまかしが聞かないのです。

    このことは、これからの時代重要になってきます。

    というのも、今の時代はマーケティング用に作られた動画には人々の目が皆肥えていて、あまりお客さまに響かないのです。

    マーケティングで作られた動画はNGです。

    今の時代はマーケティングの動画に目が皆肥えています。

    それを思わせないことがこれからの時代は重要なのです。

    顔出し

    これからの時代は顔出しした方が集客には有利になります。

    特に、我々のような相談業務を行っている人は、顔出しを行うことで相手に安心感を与えることができます。

    顔を出さない人は、昔ほど影響力がありません。

    これからの時代は5Gが発達し、今まで以上に何もかもがリアルタイムになります。

    そうなると、顔出ししないとなると動画などには高度な編集が必須になってきてしまいます。

    顔出しする人よりも集客をするのは難しいのは確かです。

    配信した動画を録画して広告に出す

    配信した動画を録画して、広告に出すことも重要です。

    これはコンテンツの再利用という手法で、労力を最大限利用できるので、是非ともやりましょう。

    コンテンツの再利用方法には、

    • 録画した生配信動画を広告に載せる
    • 文字に起こしブログに載せる
    • 短文でTwitter(ツイッター)にツイートする
    • Facebook(フェイスブック)に投稿する
    • 生配信動画をYouTube(ユーチューブ)に載せる
    • 画像化してInstagram(インスタグラム)に載せる

    などがあります。

    その中でも録画した生配信動画を広告に載せるのはオススメです。

    その場合、広告に生配信動画を一部だけ切り取って載せることになるのですが、のれは音楽ライブと同じ手法です。

    ライブ配信を広告を出すことのメリットは、既に見込みのあるお客さまの興味を引くことができることです。

    つまり、最初から興味のある人が広告を見るので、コストカットが実現できます。

    業界相場は、普通に広告を出すと1リスト辺り1,500円~3,000円です。

    ですが、ライブ配信を見に来ている人からであれば、大体100円~300円という安価なコストでお客さまを獲得することができます。

    もちろん業界相場には集客を行う商材やサービスによって異なりますが、1人集客するのにかかるお金は格段に下げることができます。

    Web(ウェブ)集客成功のためにも、まずはライブ配信に力を注ぎましょう!

    『でもライブ配信なんてやったことないし自信ない…』

    と思う人もいるかもしれませんが、そもそもやっていないのであれば質は高まりません。

    まずは量をたくさんやってみるしかないのです。

    話してもいないうちから話せる人はいません。

    普段占い師の方ならお客さまと話しています。

    その話している内容をカメラの前でやるのみです。

    オンラインサロン成功のためにも、まずはライブ配信を習慣化させましょう。

    晩御飯を食べたらやる、お風呂に入ったらやる、というように決まった時にライブ配信をするようにするのが長続きのコツです!

    「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)