考え方を変えるだけで集客できる

Web(ウェブ)で集客をされている方なら、今の方法で結果が出ずに悩んだり、あきらめてしまったりと、失敗した経験を必ず1回はしていることでしょう。

では、なぜ失敗してしまうのか思い返したことがあるでしょうか?

集客を成功させるには、「考え方」を変えるだけでいい結果を出せます。

今回は、「考え方を変えると集客ができる」ことについて解説します。

この記事は以下の方におすすめです。

  • Web(ウェブ)で集客されている方
  • 集客のノウハウを学んだのに結果が出ない方
  • 集客は無理だとあきらめてしまった方

集客で失敗する考え方その1・すぐに結論を出してしまう

集客で失敗する考え方の一つは「すぐに結論を出す」ことです。

たとえば、SNSや広告を出して1週間が経っても、お客さまが1人も訪れなかった場合。

あなたはこの状況を見て「ダメだ」とすぐに結論を出していませんか?

これから何年とビジネスを展開する中で、最初の1週間はまだまだ始めたばかりといえます。

にもかかわらず、1週間だけやって失敗したと諦めるのは、早すぎるのではないでしょうか?

なぜすぐに失敗したと結論を出すのか?

それはSNSや広告の発信が「即効性」がある、つまり始めればすぐに効果が出るものだと、あなたは思っている。

ここであなたの理想と実際の効果にギャップが生まれるのが、すぐにあきらめてしまう原因です。

子どもの頃、初めて自転車に乗った時のことを思い出してください。

どうでしょうか?1回目から自転車に乗れたわけではありませんね?

初めは補助輪を付けてペダルをこぎ、成長すれば補助輪は外され、バランスが取れるまで何度も転んだはずです。

それでもくじけることはあっても、乗れるまでがんばったことでしょう。

SNSや広告の運用も自転車と同じで、初めは失敗します。

それを乗り越えられれば成功します。なのですぐに結論を出す考え方はやめましょう。

集客で失敗する考え方その2・結論ありきで考えてしまう

集客で失敗する考え方の2つ目は「結論ありきで考える」ことです。

初めてWeb(ウェブ)で集客するなら、SNSや広告の運用がオススメです。

しかし、それを聞いたあなたは「本当にこれで集客ができるのかな?」「たったこれだけで稼げたら苦労はしない」「自分にはムリだ」と結論付けてしまうと、その後どんなに知識やスキルを学んでも成功しません。

最初に出した結論が行動のベースになるので、SNSや広告の運用をちょっとだけやって結果が出なければ「ほら、思った通りだ」と失敗を正当化してしまいます。

このような考え方はWeb(ウェブ)集客で、うまく行かない人たちにありがちな考え方です。

特に、「この業界ではだめだ」「この地域では効果はない」といった常識が邪魔をすると、いつまでも効果が出ません。

Web(ウェブ)で集客を成功させるための思考法1・仮説を立てる

では、Web(ウェブ)で集客を成功させるためには、どのようにすればいいのでしょうか?

その考え方の1つは「仮説を立てること」です。

SNSや広告を運用する上で、仮説を立てて実行し、失敗したら改善することが重要です。

すぐにあきらめる方や先に結論付けてしまう方は、仮説を立てられない・仮説を立てて失敗したらすぐ終わらせる傾向があります。

しかし、仮説が失敗に終わってもかけた広告費に対する損害は少ないので、運用しながら知識やスキルを習得して改善していくのがいいでしょう。

Web(ウェブ)で集客を成功させるための思考法2・業界の常識にとらわれない

2つ目の考え方は「業界の常識にとらわれない」ことです。

集客する前から結論付けてしまうと集客は成功しないと、上記で述べました。

特にあなたがいる業界では失敗する、あなたの周りではだれもやったことがないといった場合、Web(ウェブ)で集客をしない理由になるでしょう。

ここで考え方を変えると、周りでWeb(ウェブ)集客をしていないということは、ライバルがいないことになります。

つまり、集客が成功する見込みが高まるとは考えられませんか?

ポジティブな考え方をすれば、成功の兆しが見えてきます。

ただし、ライバルがいない分、成功事例がないのがデメリットです。

少々、手間と時間がかかりますがWeb(ウェブ)で集客をするノウハウを積めば、成功するだけでなくノウハウを周りに享受できます。

考え方を変えてWeb(ウェブ)集客で成果を出そう!

Web(ウェブ)で集客をする方法には、SNS・Facebook(フェイスブック)広告のほかに、ブログやセールスファネルサイトがあります。

しかし、後者は集客ができるまでに時間がかかります。

なので、個人で集客をするならSNSや広告を運用する方が、短い期間で効果を発揮できます。

SNSや広告を運用し、集客する上で、以下の2つの考え方が失敗につながります。

  1. すぐに結論を出す
  2. 結論ありきで考える

どうせ失敗するというネガティブな考え方がベースとなれば、テクニックやノウハウをもってしても集客は失敗します。

もし集客がうまく行かずに失敗した時は、考え方を変えてみましょう!

「絶対にやってはいけないSNS集客法 30チェックシート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)