3つのポイント教えます!新しい時代の経営

新型コロナの影響で時代は変わりました。

アフターコロナ、ウィズコロナの時代になっています。

時代が変わったのなら、私達も変わっていく必要があります。

新しい時代に対応していかなければ、集客できなくなり状況が悪化して悩みが増すばかりになります。

新しい時代に対応していくための、3つのポイントを解説していきます。

この記事は以下の方におすすめです。

  • 占い師又はWebビジネスで集客にお悩みの方
  • 経営初心者又は独立を目指している方
  • マーケティングを学びたい方

集客の悩み解決!~なぜ新時代に対応することが必要なのか~

新時代に対応することが、どうして必要なのでしょうか?

以下の理由があります。

理由①イノベーションを起こすことができるから

時代が変化していく時には、営業効率や仕事効率が大幅に上がるヒントが隠れています。

大きな変化がある時ほどチャンスがあります。

理由②ビフォーコロナと比べて明暗がはっきり分かれている

変化に対応できる人とそうでない人の2つにきっちり分かれます。

変化に対応できるだけで、有利になります。

対応した方が良いに決まっています。

対応できなければ潰れてしまうので、対応していきましょう。

対応できない人が半分以上になりますので、対応した方が有利です。

集客の悩み解決!~どのように新しい時代に対応するか~

どのように新しい時代に対応するのか、3つのポイントで解説していきます。

マーケティングを新時代に適応

マーケティングとは、「集客」と「販売」です。

コロナで人に会いにくくなりました。

この傾向は今後も続いていきます。

人に会えないということは、非対面で販売しなければなりません。

そのためには、ネットで広告を活用していきます。

有料広告は、Google(グーグル)とYahoo!(ヤフー)でネット広告全体の約60%を占めています。

Google(グーグル)とYahoo!(ヤフー)は、アルゴリズムが一緒でほとんど同じですが、Yahoo!(ヤフー)の方が少し難しいので、Google(グーグル)広告の方がおススメです。

続いて、Google(グーグル)とFacebook(フェイスブック)の広告についてです。

Facebook(フェイスブック)広告は普段からおススメしています。

なぜなら、Google(グーグル)とFacebook(フェイスブック)の広告で新規顧客獲得の99%を占めているからです。

それならば、やらない理由がありません。

Facebook(フェイスブック)広告は、リーズナブルな価格でもおこなえます。

Google(グーグル)広告とFacebook(フェイスブック)広告は、是非取り組んだ方が良いです。

プロダクトを新時代に適応

プロダクトとは「商品」と「サービス」のことです。

商品を売っている人はまだ良い方です。

それは、必要不可欠で買わなければいけないモノもありますし、生活必需品などを売っている場合もありますし、そもそもオンラインじゃなくても、郵送したり配達したりできます。

アマゾンなどでも、自社で配達するようにもなってきているように、非対面でも販売できます。

しかし、サービスを提供している業種は非対面で成り立たない業種も沢山あります。

その場合、人に会えないのでデジタル転換が必要になります。

中々大変だからと言って、取り組まないでいるよりも絶対にやった方が良いです。

上手くいくことで、圧倒的にもうかる事業がつくれてしまいます。

逆にデジタル転換できなければ、潰れてしまいます。

組織を新時代に適応

テレワークで、チームを活性化することができます。

通勤が無くなることで、休養がとれてパフォーマンスが上がるはずです。

ドイツでの研究でも、8時間働いた人よりも16時間働いた人の方が、生産性が半分に落ちると言われています。

16時間働いても8時間と生産性が同じなので、8時間で仕事をきりあげた方が良いです。

それに照らし合わせれば、通勤が無くなることでパフォーマンスは上がります。

そして、仕事ができない人には仕事が無くなり、退社せざるをえなくなっていきます。

また逆に仕事ができる人は、仕事が集まってきます。

そうすると、会社で必要な人になっていくのか、自信がついてフリーランスになっていきます。

今後はこの2択になっていきます。

集客の悩み解決!~会社を経営しているなら強い組織づくり~

1人や少人数で会社を運営しているなら、有能な人が外注に来る可能性が高まるのでチャンスになります。

あなたが、どんな役職でも、どんな役割でも、変化に対応するだけでチャンスは広がっています。

企業なら、他社より抜きん出て勝てる企業になります。

1人ビジネスなら、今までは外注するのに高い金額が必要でしたし、人を雇用するにはさらにもっと高い金額が必要でした。

外注の場合は、質が低い場合もあり難しかったのですが、今後はコロナの影響で自信がついてフリーランスになっていく人が増えていきます。

そうすると、外注に今までよりも有能な人材が集まるので、この人達と上手くつきあっていくことで、より安く効率よくまわせるようになります。

会社員でしたら、スキルを活かしてプチ企業もできるし、副業もできるし、会社で出世することもできます。

どの道でも対応するだけで、チャンスが広がっていきます。

今後も、コロナでなくても色々なことが起きます。

情勢を見極めて行動あるのみです。

時代が変化したら自分も変化させて適応していこう!

時代が新しく変化したら、適応しなければ集客もできずに悩みも増えるだけです。

しかし、変化に対応できればチャンスが広がっていきます。

それは、大企業でも1人だけの個人事業でも会社員でも同じことです。

対応する人と、対応しない人ではっきりと分かれてきますので、必ず対応して有利にビジネスをおこなっていきましょう。

投稿者プロフィール

アインライター部門
アインライター部門
一般社団法人アイン専属のライター部門です。

【初心者でも月収50万!オンライン集客のゼロイチを解説】

先生、士業、セラピスト、占い師などの方に向け、オンライン集客のゼロイチを伝える本を作りました!
「とってもやさしいオンライン集客の教科書」
わかりやすさで、他に負けない自信があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

本物の大富豪とは?