企業様・法人様・個人事業主様向け案内

独自の分業制による品質向上、能率アップ

アインでは、一般的な企業と違い、その人ごとの特性に合わせて出来る作業のみをお願いし、分業化することにより、品質の向上、能率アップを図っています。

 

平均的な人間一人で作業するよりも、スペシャリストを沢山にすることでより大きな力になります。
分業制にすることのメリット

1.出来ること特化で作業することにより40%能率アップ

人間の脳は総合的にあれこれ取り掛かると、約40%生産性・記憶力低下するなど脳に悪影響があると判明しております。しかし、現代日本企業ではまだまだほとんどの企業がマルチタスクを求めています。

アインでは、シングルタスクつまり出来ることのみをお願いしているので、40%効率がアップしていることになります。

 

2.出来ることに特化させることで専門性が身に付き品質が向上する

あれこれ、同時にこなそうと思うと器用貧乏のようなパラメータになっていきます。結果私にはなにも取り柄がない・・・といった、働く方のモチベーション低下につながっていました。

そこで、アインでは出来ることに特化させることで、専門性を身に着けさせより高品質のものが出来上がるように工夫しております。

 

3.スペシャリストたちを管理するディレクター採用により、お客様の望むものをお届けします

日本の企業がなぜ平均的な人材ばかり、求めたかというとやはりスペシャリストたちはこだわりが強く中々企業様が求めるものを作るにあたり、やり取りが大変だったため指示を聞いてくれやすい平均的人材ゼネラリスト育成が推し進められてきました。

しかし、高品質なものを作成するならばスペシャリストに任せた方がよいものができます。アインでは、専門のディレクターがお客様との間に入り、ご要望に沿ったものを作成するお手伝いをさせて頂きます。

 

アインに外注依頼した方がコストが安く収まります

一般的に企業様自身で人材を集めようと思うと採用・教育・人事・保険料などコストが大変かかります。
実際月額30万円外注した場合と雇用した場合で計算すると

 

 

大企業ならいいですが、中小企業様、個人事業主様は少しでもコストを抑えたいはずです。もし、ライターやホームページ制作などWeb要員雇用をお考えでしたら採用活動をする前に一度アインにお声がけください。

 

確実にコスト削減できます。そして、上記でも申し上げた通り高品質です。
まずは一度お問い合わせください。